心身に様々な症状を抱えた方のシリーズ終了後の感想

11回の治療を終えた後、しばらくバランスのとれた身体感覚を体験していたのですが、間もなく強い頭の痛みと揺れが始まり、足裏への荷重の仕方なども、いったん見失った感じになりました。

それがしばらく続いた後、覚醒時の多くの時間、意識の中で過去の記憶が再生されている感じで、その時間を生きているようでした(でも同時に、コロナで世の中の空気が変わっていく苦しさも感じていました)。

過去の出来事の中で、充分に感じられていなかった感情を感じ直したり、現在の視点から過去の様々な状況を捉え直す作業を行っていたのだと思います。十数年分くらいの、私が強くは問題視していなかった期間でした(でも、たくさん気づきがありました)。
その期間の後に交通事故に会い、頭も心も体もばらばらになるという、難しい時間に入って行くので、この2つの時間を繋ごうとする意識の動きなのかな、とも思いました。

現在は、その難しい時の自分の状態を少しずつ思い出してきています。自分に何が起きていたのか把握出来ない、大きなブランクのようなのものなので、怖いけれど良かったと思います。

このような時間を経て、気づいたら、常に頭の上に強い圧力がかかっている感じが無くなっていました。この強い圧力は、「地球に適応できない」と感じる苦しさの原因のひとつだったと思います。まだ、頭、喉、胸、の症状は強いですが、精神的にゆとりが出来て、ひとつ大切なものが解決した気持ちです。

治療の内容はもちろんのこと、治療中に、私の変わった感覚のことを、ごく普通のことのように聞いてくださったり(このことに関して劣等感で一杯だったのです)、いつでも安心、信頼でき、そのままの自分で存在できる時間を過ごさせていただけたことが、どれだけ私に力を与えて下さり、大きく励まされた思いだったか、言葉ではとても表現出来ません。私が体験したことのない、でも、本当に必要としていたことでした。

前述した心身の様々な動きも、受け止める土台を作っていただいて、初めて出てこれたのだろうと思います。
そして、安心感を体験出来たおかげで、自分を守りながら、人や周囲の状況を判断する基準のようなものが、少しずつですが、育ちつつある気もします。年齢的にはとても遅い学びでも、やはり幸せなことだと思います。

本当にどうもありがとうございました。

もう少しだけ、自分のことに専念出来る時間が持てそうなので、焦らず、出来るところまで、自分を理解したいと思っています。

また、先生の治療を受けられる時が来ることを楽しみにしています。
その時は、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す