Rolfing,ロルフィング English ROLFIGNG.ASIA CONTACT updated 2017-07-19
ロルファー田畑浩良 Yield Approachに基づくRolfing10シリーズの結果例 呼吸と休息のためのワークショップ in 郡山市・福島県 Rolf Instituteの教員の会合でデモンストレーション中 Rolf Instituteの機関誌でのインタビュー記事

これまでのセッションにおいて一貫して大切にしてきたことは,変化を強要せず,可能な限り,受け手の内側から変化を促す,というスタンスです。身体の独立性を引き出すには,身体が納得できる無理のない介入が,もっとも意味のある持続的な変化に繋がると考えています。
基本的な技術として用いられる圧力をしっかり用いる筋膜リリースはここで用いることはありませんが,実際の構造変化がリアルに伴う結果をもたらされます。

Bio of the Rolfer™

田畑浩良 Hiroyoshi Tahata
たはた・ひろよし●本籍: 会津若松市神指町。1998年米国Rolf Institute®からロルファー™として認定,以降Rolfing®の個人セッションとワークショップを提供開始。その後,Carol Agneessens女史の指導の下,数々の授業助手を経て2009年にRolf Instituteの教員(Movement部門)となる。以後ロルファーの継続教育や一般向けワークショプを提供中。原初的で本質的な動きと場を重視したThe Art of Yieldを発展させる。


Hiroyoshi Tahata has started providing Rolfing® SI and Rolf Movement™ session since 1998 and 1999 respectivly. His training continued with advanced certification in 2002. He has joined the faculty member of the Rolf Institute in 2009. As a Rolf Movement Instructor (2009) he brings to this work a depth of creativity and understanding which integrates the principles of structure and function through a gentle and non-invasive approach to transformation. His background in biochemistry clearly bridges the inquiry between science and art. Hiro’s work is grounded through experience and enriched by a thriving practice. His approach is unlike anything else, which can promote profound experience and physical geometric balance.

 
1998.04.30 米国コロラド州ボールダーにて Rolf Institute®から,Rolfer ™として公式認定され,Basic 10シリーズの個人セッションを開始。
1999.08.12 ワシントンD.C.で行われたRolf Movement™認定トレーニングを修了し,Rolf Movement™ practitionerとして,Movementセッションを開始する。
2002.05.03 サンタモニカで開催されたAdvancedトレーニングを終え,Advanced Rolfer™となる。
2009.12.22 講師トレーニングの課程を修了し,米国 Rolf Institute®の教員(ムーブメント部門)となる
2012.03.22 Somatic experiencing®認定トレーニングを修了し,Somatic experiencing practitioner(SEP)として認定。
2013.06.20 IASI(国際ストラクチュラルインテグレイション協会)認定ワークショップの提供者(講師)として認定。

 育ちは那須塩原市ですが,両親とも会津の人間で,神指(こうざし)町にある幻の神指城跡のあたりが本籍地です。松江で学生生活を送り,民間の研究所で8年半,研究員をした後,ロルファーに。下北沢で愛妻と息子,さらに猫2犬1亀1と暮らしています。趣味は猫じゃらし。山羊座のAB型。

2017年の活動

ロルファーの継続教育としてのロルフ・ムーブメント認定トレーニングの一環として,ワークショップを7クラス予定。ロルフィング講師Carol Agneessensの胎生学のクラスをアシスト予定。身がまま整体の片山洋次郎先生とのコラボワークショップを継続,6月29日と11月30日にクラスを予定。メソッドの始原を探る旅を進めています。甲野善紀先生とwifeとのトークショー

2016年の活動

2月には日本開催のAdvanced Rolfer養成コースの後期クラスをアシスト。Rolf Movement™プラクティショナー認定ワークショップの提供。ムーブメント認定クラスのSeeing, perception and space のクラスとCore stability,Spine in motion のクラスを開催。4月には,カリフォルニア州サンタクルーズで2回目となるRolf Movement認定ワークショップレベル1と2のクラスを教える。海外のロルファーに間と肚の感覚を伝える。 10月にはJon Martinの神経マニピュレーションLevel2のクラスをアシスト。

身がまま整体の片山洋次郎先生とのコラボワークショップを継続,7月にクラスを予定。空間ワークへの探求を進めています。

2015年の活動

Rolf Movement™プラクティショナー認定ワークショップの提供を継続して,ムーブメント認定クラスの10シリーズの翻訳クラス等7つのワークショップ予定。4月カリフォルニア州サンタクルーズで行われたRolfer向けセミナーでYielding/Energeticワークを紹介。その時のレポートを雑誌ソトコトに掲載。3月はJon Martenの神経マニピュレーションのクラスと,10月には日本開催初となるAdvanced Rolfer養成コース前期の授業助手を務める。 

身がまま整体の片山洋次郎先生とのコラボワークショップを継続,5月と11月の2回のクラスは好評を頂きました。メソッドの始原を探る興味深い探求が続いています。

2014年の活動

Rolf Movement™プラクティショナー認定ワークショップを継続。3月アリゾナ州フェニックスで行われたRolf Instituteの教員向けセミナーでYielding/Energeticワークを紹介。その後行われるPeer seminarに参加。9月はCarol Agneessens女史のロルファー向けワークショップを3クラスアシスト。Cranial Biodynamicsのレベル1と2,マニピュレーションに関するクラス。10月は,NYCでSE創始者であるPeter Levine博士の複合的症候群に関するクラスに参加。

身がまま整体の片山洋次郎先生とのコラボワークショップ。3回目のテーマは見守る,4回目のテーマはコンタクトする,でした。ワークの始原を探る興味深い探求です。

2013年の活動

Rolf Movement™プラクティショナー認定単位取得につながるロルファー向けのワークショップ(4日間)を5クラスを教え,招聘講師のクラスをアシスト。3月アリゾナ州で行われたRolf Instituteの教員向けセミナーに参加。その中で,独自のエネルギーワークとイールドワークを紹介。

雑誌ソトコト12月号でアリゾナ研修体験を紹介。
身がまま整体の片山洋次郎先生とのコラボワークショップ2回。

2012年の活動

Rolf Movement™プラクティショナー認定単位取得につながるロルファー向けのワークショップ(4日間)を4クラス開催。

ロルファーの藤本氏と扇谷氏と共に,ロルフィング入門DVDを制作。